2013年

8月

18日

16歳のアンスネス

夏休み最後の夜、早めに夕食を終え、何日かぶりにオーディオで音楽を聞いています。

お盆休みに帰省した際、ノルディックサウンド広島で買った何枚のCDの一枚。

『ライフ・ウーヴェ・アンスネス 16歳(Leif Ove Andsnes)』。

ノルウェーのピアニスト、ライフ・ウーヴェ・アンスネスが16歳だった1987年に録音し、1991年にデジタルリマスターしたアルバムです。

 

 

 

VNP0091-0023 ライフ・ウーヴェ・アンスネス 16歳

フレデリク・ショパン (1810-1849)

 ピアノソナタ第3番 ロ短調 作品58

ベドジフ・スメタナ (1824-1884)

 演奏会用練習曲 嬰ト短調〈海辺で〉 B119 (作品17)

ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン (1770-1827)

 ピアノソナタ第31番 変イ長調 作品110

ライフ・ウーヴェ・アンスネス (ピアノ) [録音 1987年]

 

 

ジャケットはトロールぽい。吹きましたw

でも、音楽は純粋。ベートーヴェンのソナタはハキハキした演奏で、若々しさを感じられるって話しています。

 

ところで、ジャケットの左肩に「The Troll series No.2.」ってあるけれど、No.1.は何だろう。

レーベルのVest-Norsk Plateselskapのホームページを見ようとアドレスをクリックしたら、残念ながら開かず。「いまはVest-Norsk Plateselskap)活動していないからね〜リンク切れじゃね〜」と横からオットの声が聞こえてきました。

 

明日からの仕事のことは頭の片隅に追いやって、帰省で慌ただしかったお盆休みの余韻を静かに味わっています。

my favorite florist

私の大好きな花屋さん"辰花"さん。

ユリ、バラ、カーネーション、スイトピー、ヒペリカム。春っぽく明るい感じで。

 

八重咲きのヒマワリ、バラ、アジサイ、アンスリウム

開くとオレンジ色のバラ「ヘリオスロマンチカ」をメ インに赤いガーベラやスカビオサアンスリウム、ランのアランセラ、 葉物はユーカリ&ドラセナ